くいしんボッチのペロペロ日記

旨い物の為にタクシーに乗り、旅の為に仕事をする、タイを拠点とする食いしん坊のボッチが様々な情報をお届けします。

MENU

【Hybe restaurant Songwat】美味しい隠れ家レストラン♡旅する料理を食べよう!

f:id:kuishin-bocchi:20210331153309j:plain

以前「ベトナム料理店」として見つけたお店。

オープンしたてのときに偶然Googleマップで発見して、友達に行きたい!って話していたのに、間もなくしてコロナの影響で姿を消してしまっていたの。

最近になってお店が復活を果たしてたことが分かってね、ボッチ、空飛ぶ勢いでビューン!とすっ飛んで行ったわよー!

Hybe Songwat】ざますー!

 

お店を営むのは、以前レストラン・カフェ・バー・衣料品店などをそれぞれ経営していた4人の可愛らしい女の子たち。

 

ロケーションは、かつてベトナム人のコミュニティーだったエリア。

オーナーの彼女たちが、ベトナムに縁があるのかはわからないけど、ベトナムのテイストを少し加え、旅行で訪れた先の郷土料理などに焦点を当て料理を決めているんだって。

3〜4ヶ月おきに変わるメニュー、2021年3月4月現在はブンカーン県とサコンナコーン県がテーマどえす。

 

ファインダイニングとしては、良心的な設定の 2,190バーツ/人!

+700 Bでメインを 牛肉にできるよ!

 

最近こういったファインダイニングのレストランで多くみられる、ゼロウェイスト(食品廃棄物ゼロ)を推進していて、パッション溢れるかなりお勧めのレストランでござーますっ!!

 

sponsored link

 

お店の雰囲気

f:id:kuishin-bocchi:20210331162433j:plainf:id:kuishin-bocchi:20210331152700j:plain

細〜い路地に入ると「ไฮบ/ハイブ」とタイ語で書かれた青いネオン!

クールじゃー!

 

このお店を知らなければ、絶対に開けることのないドア。

秘密基地に入るようなワクワク♪

 

この扉には、シェフが訪れた場所が書いてあるんだって!

よ〜く見ると寺院の名前などが見える!

さりげないけど、ちゃんと見る人には分かるっていう、さり気ないアイディアが素晴らしい♡

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331152739j:plain

扉を開けると、こんな素敵な空間が♡

ちょう〜スキっす!!

ボッチのインスタを見てくれてる人は「はいはい、ボッチ好きそうねw」って思ってくれてるハズ(笑)

奥にあるブラウン管テレビに映されている映像は、シェフが実際に自身で撮影したものなんだってよー!

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331152743j:plain

ボックス席になってた。

ちょっと長距離列車を彷彿とさせない? そうでもない? そうでもないかも(笑)

 

メニュー

f:id:kuishin-bocchi:20210331152751j:plain

f:id:kuishin-bocchi:20210331152754j:plain

ランチョンマット的な紙っぺらかと思いきや、こちらがメニューでした。

暗くてBBAには見づらいので、友達が読み上げてくれるのを聞いてた。

携帯の読み上げ機能みたいじゃない?それって正真正銘の年寄りだわねw 

 

ドリンクメニューも、こういうスタイルのお店にしては、良心的な価格でした!

 

sponsored link  

 

いざ実食!!

f:id:kuishin-bocchi:20210331152927j:plain

スターターとして出てきたのは、コチラ!

3種を楽しめます♪

ナッツ風味のクリスプ。何か挟まっててウマウマ♡

ハーブの葉に包まれ、炙られた餅米。

ハーブの風味が豊で、ちょっと固めのもち米のつぶ感と香ばしさが絶品!

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331152944j:plain

これも最高だったよ!

サクサクの煎餅上にされた魚!その上にまたまたグリルされたもち米♡

モチっとサクッとしつつ、竹の子や魚の風味のするバランスが非常に珍しい芸術品。

だいぶ気に入りました!

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331152956j:plain

リゾットのような、またもや独創性のある一皿。

サツマイモやチャコールライス、ココナッツクリームでまろやかにされてる。

米の粒感が好きなボッチはこれ、イチ押しです!

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331153004j:plain

ほぅー!

ホットドックのような見た目で、イケイケに攻めてきたぞっ。

なんと餅米でできたパンケーキに、イサーン地方のソーセージを包んでね、卵の黄身ソースを付けて食べるのさ。

イサーンを感じつつ、なんだかジャンキーで洋風さが心躍る!

そして意外に優しい味を演出し、ちゃんとタイらしさを残すっていうね。

目でも舌でも楽しめた、お気に入りの逸品♡

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331153010j:plain

ハーブたっぷりのロールキャベツのような感じ。

魚の出汁が効いていて、優しさ満点。

でもまぁこれは普通かな?

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331153023j:plain

かぼちゃの味や魚の味が強いこちらの一品。

柔らかくて、食感が少ない料理だったので、ロールキャベツに引き続き、ボッチ的にはまぁまぁだったかな。

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331153033j:plain

ブラックチキン!!

中華ではよくあるらしいけど、ボッチが食べるのは初めて!

手が不気味だわい。。怖い!

こういうビジュアル系の食べ物は避けてきていたから、恐る恐る口に運ぶ。。

 

ふぇ?

 

淡白でしっとりしたチキン、旨いじゃんか!

いや、チキンだもん、そりゃー旨いよ(笑)

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331153041j:plain

まるでアメジストのような氷菓子♪♪

一旦リフレッシュするのに、丁度いい甘さ。

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331153050j:plain

バナナのメレンゲ、タイ産ワイルドアーモンドにココナッツのバナナクリーム♡

これサクッと食感+バナナやココナッツの濃厚な味わい!

ヘビー過ぎないのに、鼻から抜けるような風味がとってもとっても美味しいの!

 

f:id:kuishin-bocchi:20210331153059j:plain

レモンケーキと黒胡麻サンド〜

甘過ぎずスッキリとしたレモンケーキも美味だけど、黒胡麻のサンドが秀逸♡

うす〜い黒胡麻クラッカーと黒胡麻クリームで黒胡麻づくしで口の中が最高過ぎるよ! 

 

sponsored link

 

ボッチ一言

2階には梅酒をメインメニューにしたピンク♡のシークレットバー「shuu shuu」があるのよ。

大好きなレゲエが流れていて、体が動いてしまって、椅子に座ってる場合じゃなかった!

秘密の空間である、2階は是非行ってみてね!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

食いしんボッチ(@botch_bangkok)がシェアした投稿

 

sponsored link 

 

店舗情報

営業時間:19:00~23:00(金曜 11時-15時ランチタイム有)

定休日:火曜日

予約&HP:https://www.facebook.com/hybe.songwat

※予約はFacebookからどうぞ