くいしんボッチのペロペロ日記

旨い物の為にタクシーに乗り、旅の為に仕事をする、タイを拠点とする食いしん坊のボッチが様々な情報をお届けします。

MENU

【チェンマイ カオソーイ】絶品のお店 個人的ベスト3発表!

f:id:kuishin-bocchi:20190207005734j:plain

今までチェンマイで 食べて来たカオソーイの中から個人的なベスト3をランキングしてみることにしました!

カオソーイは奥が深くて、各お店で味が結構違います。

みなさんの好みも結構分かれるところでもありますが、くいしんボッチの個人的ベスト3を参考に、食べ歩いてみていただけたらと思います!

sponsored link

 

もくじ 

第3位!カオソーイメーサーイ

f:id:kuishin-bocchi:20190205043435j:plain

くいしんボッチ的には、第3位に位置づけしましたが、たくさんの人が『チェンマイで一番美味しいカオソーイ』だと称しているお店でございます。

その証拠にひっきりなしにお客さんが訪れて、昼の時間帯をずらしてもまだ満席。

店員さんは機械のように動いて愛想はないけれど、きちんとした英語メニューもあり、外国人にもとっても注文しやすいのがポイントです。

 

f:id:kuishin-bocchi:20190205043510j:plain

値段:45B

麺のコシ:★★★☆☆

スープ:★★★☆☆

肉:★★★☆☆

高菜と玉ねぎ:★☆☆☆☆

 

スープは、ココナッツミルクが多目で濃厚でクリーミーな味付け。う〜んこれは旨い。結構辛いけど。

チキンは味がしっかり染みて黒くなっています。肉肉しいんですよ、ホロホロというよりは、しっかりしてる。ウンウン美味しい!

でも、高菜が大きめカットだからかちょっと口の中で主張し過ぎるなぁ。

玉ねぎも大きめカットだからかスープに上手に絡んでくれなくて残念。ココナッツミルクが分離して浮いているのがちょっと気になりますかね。

すごく美味しいんだけど、忙しすぎてちょっと雑になっちゃってるんでしょうか?

カオソーイメーサイ店舗情報

営業時間:8時00分~16時00分

定休日:日曜日

 

第2位!カオソーイ クンヤーイ

f:id:kuishin-bocchi:20190207002400j:plain

そこそこ綺麗な店内です。こちらも『チェンマイで一番!』という人が多い人気店!

私の大好きなお店でございます!ほんと1位になってもおかしくないレベル。

スタッフがとても優しくて良いんですよ。到着した時も帰る時も常に笑顔で挨拶してくれるんです♪

sponsored link 

 

f:id:kuishin-bocchi:20190207002840j:plain

値段:50B

麺のコシ:★★★★☆

スープ:★★★★☆

肉:★★★★☆

高菜と玉ねぎ:★★★★★

 

タイカレーというより、濃厚なインドカレーのスパイシーさ。クリーミーだけどココナッツミルクは比較的少ないと思います。

ビーフも柔らかくて味がしっかりついています、美味しわぁ。

高菜と玉ねぎが小さめにカットされているので、口の中で高菜や玉ねぎが強い主張をせずにスープや他の素材ときちんと調和してくれます。これはかなりイイー!

上に乗っている揚げヌードルも珍しい細めのもの。またこれも揚げヌードル自体が主張せずに主役の麺のアクセントになってくれる。スバラシイ

他とは違う、個性的なカオソーイだけど、ここが一番バランスがいいと思います。

甘みが強いカオソーイが好きな人は、『カオソーイニンマン 』の方が好きかもしれませんのでチェックしてみてください。

カオソーイ クンヤーイ店舗情報 

営業時間:10時00分~14時00分

定休日:日曜日

栄光の第1位!カオソーイガッゴーム

f:id:kuishin-bocchi:20190207003346j:plain

Netflixの人気フードドキュメンタリー番組『Somebody Feed Phil』の中で紹介されて外国人からも有名になったお店でございます〜。

どローカルらしく、にわとりちゃんが1匹店内を歩いています。時々羽をバサバサッって動かしてビビらせるんですよ。

なので「にわとりちゃんはここにはいません」と、心を無の境地にして食べることに集中いたしました!KEEP CALM EAT KHAOSOI☆

スタッフが親切でカオソーイも最高に美味しいですが、にわとりちゃんが苦手な方はここは行かない方がいいと思います〜!

sponsored link 

 

f:id:kuishin-bocchi:20190207003254j:plain

値段:35B

麺のコシ:★★☆☆☆

スープ:★★★★★

肉:★★★★★

高菜と玉ねぎ:★★★★★

 

これぞタイカレーと言えるココナッツミルクが濃厚なカレースープ。美味しい〜〜!!

鶏肉がかな〜り柔らかいです!とろんとろ〜んにほぐれます♪

高菜と玉ねぎが小さめに刻んであるのもポイント高いですが、高菜は塩気が強めなので加減しながら入れた方がいいと思います。

高菜をスープに軽く混ぜたくらいだとまだ塩気が強くて主張が激しいのですが、きっちり混ぜるとその塩気とスープの甘みが絶妙に美味しく感じますよ!!

唯一残念なのは、麺にコシがないこと。柔らかすぎちゃうんですよね〜〜!麺さえ良ければ言うことないのに! 

カオソーイガッコーム店舗情報

営業時間:9時00分~17時00分

定休日:なし

 

番外編 カオソーイ アラック

f:id:kuishin-bocchi:20190205044129j:plain

有名なSPチキンからすぐのアラックでございます。

こちらもとても美味しいお店だったのですが、この日は鶏肉がなくなってしまって残念ながら、きちんとした評価ができない為、番外編として載せてみたいと思います!

 

近所のおじさんちのガレージに簡易テーブルを置いたようなお店。

人ん家で食事している感が拭えない、どローカル感がまた楽しい。

 

f:id:kuishin-bocchi:20190205044210j:plain

鶏肉がなくなっちゃったからって代わりにルークチンを入れてくれました。

鶏肉がなくなっても、『今日は終わりだよ〜』と言わずにカオソーイを作ってくれたおじちゃん、どうもありがとう!

小ぶりなどんぶり。辛さは控えめです。

クリーミーではないけれど、濃いめのスープがとても美味しい♪ 麺もアルデンテで好み♪

普段はこんなにパクチーは乗っていないのですが、お願いして別皿にたくさんいただきました。

通常一緒に提供されるカオソーイのチキンは、ホロホロでとても美味しいそうです。

今度また再訪してチキンを確かめてみます!  

sponsored link

 

カオソーイ アラック店舗情報

営業時間:10時00分~15時00分

定休日:日曜日

まとめ

今回選んだ1位と2位は僅差と言えると思います!

2位のカオソーイ クンヤーイに関しては、カレー味テイストが強い+揚げ麺が細い等、好き嫌いが分かれるところですねぇ。わたしは麺に全てがうまく絡んでくれ、口の中で広がる調和した味が堪らなかったです!

1位のガッゴームは、何と言ってもスープが絶品!高菜や玉ねぎを入れてこんなにも美味しくなるのかと感心してしまいました。

アメリカ生まれのタイで有名なフードユーチューバー『Mark Wiens』さんは、ここを僅差で2位に選んでいましたね。彼が1位に選んだお店は、ニマンヘミンから車で20分位離れたところだったので、次回バイクを借りて行ってみたいと思っています!

是非みなさんも色々と食べ歩いて、ご自分の個人的ベスト3を選んでみてください!